MENU

ブログ

Blog

第6波はオミクロン、デルタとはちょっと違う。

尼崎市役所から北へ車で1分、東七松町にある「まつうら内科」院長 松浦邦臣です。新年があけるとともに懸念されていた新変異株「オミクロン」がいよいよ国内で流行の兆しを見せ始めました。イギリスでは新規感染者のほとんどをオミクロ…

続きを読む

さあ、新しい経口コロナ治療薬「モルヌピラビル」の話をしましょう。

尼崎市役所から北へ車で1分、東七松町にある「まつうら内科」院長 松浦邦臣です。9/30に緊急事態制限が解除されてはや、2か月が経とうとしています。懸念されていたコロナ第6波もいまのところ流行の兆しはなく、イギリス、ドイツ…

続きを読む

コロナ第5波収束のファクターかも。ウィルス修復酵素に異変!?

尼崎市役所から北へ車で1分、東七松町にある「まつうら内科」院長 松浦邦臣です。制御不能とさえ思われた第5波がなぜか急速に収束し、本当久しぶりに平穏な日々を過ごすことができるようになりましたね。じつはこの収束、「ウィルスの…

続きを読む

抗体カクテル療法は軽症患者から使用できるのに、入院は中等症から?

尼崎市東七松町にある「まつうら内科」院長 松浦邦臣です。オリンピックは閉会式を迎え、今後はパラリンピックを残すのみとなりました。感染者急増とオリンピックの因果関係ははっきりとはわかりませんが、オリンピックを政権浮揚のきっ…

続きを読む

新型コロナに待望の軽症治療薬承認!。ただし診療所での使用はまだ先。

尼崎市東七松町にある「まつうら内科」院長 松浦邦臣です。新型コロナウィルス感染症にたいして、第4の治療薬「ロナプリーブ」がいよいよ特例承認されました。特例承認とは、日本と同等水準の医薬品承認制度を持っている国(アメリカ、…

続きを読む

いよいよワクチンが始まりますね。

尼崎市東七松町にある「まつうら内科」院長 松浦邦臣です。いよいよ5月下旬から65歳以上の高齢者を対象としたコロナワクチンの接種が始まります。コロナ感染拡大防止の切り札とも言われ、これまでの防戦一方の状態から、攻めの感染制…

続きを読む

新型コロナに第3の治療薬パリシチニブ認可。しかし…

尼崎市東七松町にある「まつうら内科」院長 松浦邦臣です。 さて今回は新型コロナウィルス感染症(COVID-19)における第3の治療薬についてお話していきましょう。 厚生労働省は(2021年)4/23に、レムデシビル、デキ…

続きを読む

イギリス型変異種でも「10日ルール」は継続へ。

尼崎市東七松町にある「まつうら内科」院長 松浦邦臣です。 大阪、兵庫ではN501Y変異種(いわゆるイギリス型)によると推測される感染拡大に収まる気配がみえず4/5に蔓延防止等重点処置が適用されました。そんな医療体制逼迫の…

続きを読む

COVID-19 感染再拡大の兆候あり

尼崎市東七松町にある「まつうら内科」院長 松浦邦臣です。 緊急事態宣言解除もつかの間、息つく暇もなく全国で感染再拡大の兆候がみられます。おそらくは変異種による感染拡大がひとつの原因でしょう。ニュース等で報道されている変異…

続きを読む

新型コロナウィルス感染症(COVID-19 ):最近のトピックス

2020年11月(予定)に尼崎市東七松町に新しく開院する内科、呼吸器内科クリニック「まつうら内科」院長の松浦 邦臣(まつうら くにおみ)です。しばらくブログをお休みしていたので、最近のCOVID-19 トピックスをまとめ…

続きを読む

1 2

カテゴリー

最近の投稿

月別アーカイブ